上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人になるのが嫌でお留守番が苦手なコンタ。引っ越す前の家では、まずフリーでお留守番させたら玄関のドアのレバーがガタガタ上下していて(中でコンタが脱出を試みていた)完全フリーは無理と判断、リビングの扉を閉めて中で留守番させたら脱出を試みて絨毯を掘って齧ってボロボロにしてしまい、寝室で留守番させたらやはり脱出したくて寝室内で暴れて籐の籠などを破壊してしまい、やむを得ずキャリーでお留守番をさせていました。

house-sit_1

しかし、キャリーに閉じ込められることはコンタにとって相当ストレスになるようで、いつも怯えた様子で、キャリーの扉をガジガジして歯が黒くなってしまったり、毎回タオルがボロボロになってたり、カワイソウで長時間家を空けられないので、できればフリーで留守番させたいとずっと思っていました。

新しい家に来てからの方がコンタも安心しているように見えることから、引越を期にフリーでのお留守番練習を再開。今のところとても順調。なんとお利口にお留守番できています!

house-sit_2
玄関に新たに設置したゲート
今度はコンタの飛び越えられない高さです

私が出かける際、やはり最初は怯えた様子だったのですが、短時間のお留守番を何回か繰り返すうちに、出かける時もあまり怯えなくなりました。時には横になった状態でお見送り出来る時も。お留守番は嫌だけどキャリーに入れられないからマシって思っているのかな?!

house-sit_3

house-sit_4

何度かビデオ撮影をして出かけたのですが、何度か思い出したようにキュンキュンしたものの、基本的には横になって待っていられました。最初は寝ているのは玄関の見える廊下だけだったけど、そのうちお留守番中でもリビングで一人で寝られるように。

house-sit_5

house-sit_7

先週末は3時間のお留守番にも挑戦しましたが、イタズラなしでフリーでお留守番できました。30分くらいのお留守番ならもう余裕な感じ?!キャリーに入れていた時は近所への買い物に行くにも焦って「早く帰らなきゃ!」と思っていましたが、今は安心して買い物ができます。

house-sit_6

今は普段ぐっすり寝ている時間帯を狙ってお留守番させていますが、それ以外の時間でもお留守番できるように、引き続きお留守番練習ガンバロウね!

house-sit_8
帰ってくると尻尾ブンブン耳ぺタ~でお迎えしてくれるコンタです
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。